白木産業のスタッフブログ

ふれあいどころ437で、男性のための料理教室

トップページ » ふれあいどころ437で、男性のための料理教室

2014年1月20日

昨日(19日)柳井市のふれあいどころ437調理室で、
食生活改善推進協議会主催の男性のための料理教室がありました。
ふれあいどころ437は農家レストランや、野菜などの直売所があります。
手前の角が調理室。左奥は便所棟。

男性10名と食推指導員の方8名位で始まりました。
レシピのコピーを見ながら説明を受けます。

けんちょうやイワシの衣揚げなど4品を作ります。

一つの調理台3名づつくらいの男性に分かれます。
調理台の上に置かれた材料を使い料理スタート。

他の男性(年配の方ばかり)は手際よく作っていきます。
料理素人の私は指示されたことをするので精一杯。
食推指導員さんとの会話。
食「ピーラーで大根、人参の皮をむいてイチョウきりで薄く切って。」
私「ピーラーってどれですか?イチョウ切りって何?薄くって何ミリですか?」
食「レシピを見てボールに調味料を入れて。」
私「小さじってどのサイズのさじですか?」
一体自分は今何の料理を作っているのかも不明 😕
指導員の方、初心者の質問し、手を煩わせてすいません 😥

他の男性の方や指導員さんのおかげで出来上がり、盛り付けをします。

9時開始で10時半過ぎには出来上がり、食べ始めはご飯の炊きあがり待ち。
その間コーヒーを頂きしばし歓談。いちごは437の直売所から。
デザートは食推さんが作って下さっていました。
卵焼きは時間があったので他の男性の方が作られました。

今回参加して、他の男性の方がみなさん上手なのに驚き 😯
他の男性方に比べ、料理ができない自分を反省 🙁
 また、毎日の食事を作ってくれる妻にも感謝です。
ボリュームが多かったけれど、大変おいしくいただきました 🙂


Comments (0)

コメント&トラックバック

トラックバックURL



所在地 山口県大島郡周防大島町大字外入2081-1
TEL 0820-78-1230
お問い合わせ受付時間:9時〜17時(月〜金)
Copyright(C)2020 SHIRAKI SANGYO All Rights Reserved.