白木産業のスタッフブログ

スタッフブログ

Home » スタッフブログ

アンジュヴィオレ最終戦勝利!

2015年11月07日

11月3日はなでしこリーグ2部の最終戦でした。
チケットの販売は今日も選手がされています。

11.6-1

 相手は先月優勝し、1部リーグに昇格するAC長野パルセイロレディースです。

11.6-2

 試合開始前の整列と、写真撮影です。

11.6-311.6-4

 試合開始。今日は10番の葛馬選手がディフェンスでスタートです。

11.6-5

 GOOL! 前半終了寸前に赤嶺選手が得点しました 😀 
神田選手のドリブルから、パスを受けた葛馬選手のセンタリング。
素晴らしいパスがきれいにつながった得点でした。

11.6-52

 ハーフタイムはアンジュリエットのダンスパフォーマンスです。
とても元気に踊ってくれました  🙂

11.6-6

 後半は一進一退のゲーム展開。
ゴールポストに救われたパルセイロのシュートが2本。
アンジュも長野のキーパーの好セーブで得点できません。

11.6-7

 ひやひやしながら1-0で試合終了。
王者パルセイロに勝ちました!

11.6-8

 終了後、観客席前に整列した選手がダンス。
最終戦を勝利で飾ったアンジュヴィオレ、順位は5位でした。
来年は1部目指して、がんばれアンジュヴィオレ  😛

11.6-9

 今回は下敷きをもらいました。
パルセイロは男子チームも現在3位。J2昇格圏内です。
調子を落としているレノファが少し心配な今日この頃です   😕

11.6-10


岩国市中央図書館で、ひみつのきもちぎんこう

2015年10月23日

この前の日曜日、娘と岩国市中央図書館へ行きました。

 10.23-1

今回借りたのはこの9冊。時々マンガも借りるようになりました。

10.23-2

作:ふじもとみさと、絵:田中六大の「ひみつのきもちぎんこう
ゆうたが意地悪や不親切、自分勝手なことをすると「ジャリーン。」
音の気になるゆうたの元に「きもちぎんこう」から手紙が来ました。
次の日ゆうたは、手紙の住所に書かれてある場所に行ってみました。
担当の番頭さんにゆうたの「きもちつうちょう」を見せてもらいます。
少し手の不自由なことみちゃんも「きもちつうちょう」を知っていました。
「きもちつうちょう」とは、どのような通帳なんでしょう。
勇気を出して色々な事に、頑張ることみちゃんを見てゆうたは・・・
人に対する思いやりや優しさを通帳に例えて子供にも分かりやすく
書かれています。読み聞かせにはピッタリの素敵なお話です 🙂

10.23-3

 子供に人気の、おしりたんていの本も借りました。
どんな事件もププッと解決、とても笑えます 😀

10.23-4


石川選手大野選手田中選手 ふれあいスポーツフェスティバルトークショー

2015年10月17日

この前の日曜日、石川佳純選手他、山口市出身2名の若手アスリートによる
ふれあいスポーツフェスティバルトークショーがありました。
石川選手の他に柔道の大野将平選手、女子サッカーの田中陽子選手が
トークショーに参加されていました。

10.15-1

会場となった山口市民会館です。開場前には200人位並んでいました。
最終的には、600人位の方が会場を訪れていたようです。

10.15-2

9時半になり、大ホールのほぼ中央の席に座りました。
どん帳を良く見ると、瑠璃光寺の五重塔の屋根のシルエットが
なかなかいい味を出しています。

10.15-3

開園の10時前にはどん帳が上がり、ステージに石川選手、
大野選手、田中選手の写真がステージに飾られていました。
大野選手は世界選手権などで優勝を始め世界で活躍されています。
田中選手はINAC神戸からノジマステラ相模原に移籍しました。
新天地で得点ランキング現在2位と頑張っています。

10.15-4

中央に机と四つの椅子が配置されています。
津山奈穂子さん司会で楽しいトークが始まりました。
各選手の子供の頃の思い出や好きな食べ物、
競技を始めたきっかけなど笑える話や感心する話など
内容盛りだくさんのトークショーでした  😀 
石川選手は来年オリンピックに出場します。
3選手共、来年も活躍できるよう応援しています 🙂

10.15-5

トークの後、サインなどがもらえるお楽しみ抽選会がありました。
石川選手のサイン色紙が、石川選手のお母さんに当ったり、
会場で選手に質問した柔道をしている子供に田中選手の
サイン入りミニボールが当たるなど、盛り上がった抽選会でした。
残念ながら当ることなく抽選会は終わってしまいました 😥

10.15-6


アンジュヴィオレ広島、惜しい敗戦

2015年10月10日

先週の日曜日、広島広域公園第一球技場へ娘と娘の友達との3人で
アンジュヴィオレ広島vs福岡J・アンクラス戦を観戦してきました。

10.9-1

チケットは選手の方が販売しています。

10.9-2

入場の際いただいたもの。選手のプロフィールや、
順位表などの情報が書かれています。

10.9-3

応援メガホンと選手ステッカーのセットを購入し
千円以上なので選手の写真がもらえました。
そしてアンジュのクリアファイル、娘のお気に入りです。

10.9-4

選手ステッカーをメガホンに貼り付けます。
持っていたメガホンにも子供二人でペタペタ。
にぎやかな応援メガホンになりました 🙂

10.9-510.9-6

この日は風もさわやかで、気持ちのいい絶好のコンディション。
旗もいい感じでたなびいています。

10.9-7

11人のスターティングメンバー発表の後、選手同士握手して試合開始。

10.9-810.9-9

前半は左から右に攻めるのがアンジュヴィオレ。
0-0で前半終了です。

10.9-10

ハーフタイムには応援ダンスチーム「アンジュリエット」のダンス。
小さな子もいて、とても元気に踊っています。

10.9-11

後半も0-0で進んだ試合終了間近、アンジュPKを与えてしまい、
アンクラスの選手に決められてしまいました。

10.9-12

倍のシュートを放ちながら、惜しくも0-1で敗戦 😥 
今期もあと4試合、がんばれアンジュヴィオレ広島!

10.9-14


柳井図書館で、パンやのろくちゃん なつだよ!

2015年09月05日

この前、柳井図書館へ娘と本を借りに行きました。

9.5-1

今回借りたのはこの6冊。

9.5-2

柳井図書館の、読み聞かせ畳コーナーの
畳の縁はかわいらしい動物が描かれています。

9.5-3

長谷川義文さんの「パンやのろくちゃん なつだよ!
人気のパンやのろくちゃんシリーズの最新刊、6冊目です。
夏祭りや、プール、肝だめし、花火大会の4つのお話です。
夏がぎゅっと1冊に収められています。
ご近所さんとの交流や友達、家族の楽しい夏の思い出が描かれています。
どのお話も、最後にオチがあって、思わずくすっと笑ってしまいます。
シリーズの中で1番ではないかと思える、素敵な1冊です 😀

9.5-49.5-5

9.5-69.5-7

 

 

 


ドラえもん、広島で生誕80周年記念 藤子・F・不二雄展

2015年08月27日

 広島県立美術館で、生誕80周年藤子・F・不二雄展が開催されています。

8.24-08.24-1

 美術館の玄関を入ると、多くのドラえもんがお出迎え。

8.24-28.24-3

耳をネズミにかじられら前のドラえもんも。

8.24-4

 開催されている3階にも多くのドラえもんがいます。

8.24-58.24-6

 入場料を払い、入口を入るとたくさんのキャラクターと
写真を撮ることのできる大きなパネルがあります。

8.24-7

 多くのみんなから愛されるマンガを作り出した
藤子・F・不二雄さんの画像や映像、多方面の方から
藤子さんへ宛てた色紙などが紹介されています。
出口のショップ手前には、写真OKのなりきり広場があります。

8.24-8

 オバQや、パーマン、のび太の引き出し、どこでもドア、
藤子先生の作業机、おばあちゃんの思い出の場面などなど
記念に残る撮影スポットが多く設けられています。

8.24-98.24-11

8.24-128.24-10

 ショップで買ったおみやげ。
他にもたくさんの商品が売られていました。
9月6日まで開催されています。
藤子・F・不二雄ファンでない方も必見です 😀

8.24-13


三次で、島田ゆかさんのサイン会

2015年08月20日

 15日に三次市の奥田元栄・小由女美術館へ行きました。
東広島市美術館のボランティアスタッフの方に教えていただいた、
先着100人限定で絵本作家の島田ゆかさんサイン会があったからです。
島田ゆか絵本原画展は23日まで開催されています。

8.20-1

整理券を もらうため9時半開館でしたが8時半に到着。
すでに多くの方が並んでいました。
先頭の方は6時半位から並ばれていたようです 😯  
開館時は第2駐車場の方まで行列ができていました。

8.20-28.20-3

開館して整理券をもらい、ショップでまず買い物。
額に入れる絵と、ハンドタオル、サイン用に購入した絵本、
セットになったミニ絵本を購入。

8.20-4

 ミニ絵本セットは「ここでしか売っていない豆絵本付」に
惹かれ購入しました。豆絵本はペンと比べてみるとかなり小さい。
サイン用に買った「バムとケロのもりのこや」はセットに
入ってなかったので、シリーズ全巻そろいました 😮

8.20-4-2

 貴重なサイン会整理券。

8.20-5

 館内は多くのぬいぐるみや絵が飾られています。
絵本の原画を見ると、細やかに、かわいい動物たちが
描かれていて、色もカラフルで濃淡も丁寧に塗られ、
とても感動しました 😯

8.20-78.20-6

8.20-88.20-9

 第1会場前に飾られているキルトのバムとケロ。

8.20-108.20-11

 サイン会の会場となった場所です。
カナダ在住の島田ゆかさんは、昨夜三次に宿泊されたそうです。

8.20-12

 11時からサイン会が始まり、12時半にやっと自分の番。
書いていただいた絵とサインです。頭に3本何かある動物の絵です。
絵本の中をよく見ると出てくる、かわいい動物です  🙂 
外で1時間、会場で1時間半待ちましたが、もらえて良かった 😉

 8.20-13

 バムとケロシリーズの絵本をよく見ると、色々なかわいい動物が
丁寧に描かれているので、それを見るのも一つの楽しみです 😀

8.20-14


周南市ふれあいの森で、楽しい夏休みの思い出

2015年08月01日

この前の日曜日、子供達と保護者の方でバスを借り、
周南市ふれあいの森なんでも工房へ行きました。
総勢56人、始めの会で、旗を小さい子が揚げます。

7.31-1

 指導員村田さんより、けがをしないよう、
安全な遊び方を教わります。

7.31-2

 5,6年生は昼食のピザ作りをします。
男子はパイ生地を作り、女子は野菜を切ります。
その間、他の子供達は遊んでいます。

7.31-3

 そして、低学年からピザを作っていきます。
村田さん指導の下、パイ生地を上手にのばしています。
その後、野菜、チーズをトッピングして、釜で焼きます。
昼食は他に、流しそうめんも食べました。

7.31-4

 遊ぶ時間には、アスレチックや遊具などで、
子供達は、思い切り遊ぶことが出来ました。

<img class="alignnone size-medium wp-image-5933" src="http://www.shiraki-s.com/home/wp-content/uploads/2015/07/7.31-5-300×225.jpg" alt="7.31-5" width="300" height="225" srcset="http://www.shiraki-s.com/home/wp-content/uploads/2015/07/7.31-5-300×225.jpg 300w, http://www.shiraki-s.com/home/wp-content/uploads/2015/07/7.31-5-572×429.jpg 572w, http://www.shiraki-s.com/home/wp-content/uploads/2015/07/7 moved here.31-5.jpg 800w” sizes=”(max-width: 300px) 100vw, 300px” />

みんなでおやつに、カキ氷、牛乳パックで作るホットドックを食べました。
子供達は、竹とんぼ名人にスーパー竹とんぼの作り方を
教わり、とても良く飛ぶ竹とんぼにびっくり 😯 
広い所で幼児、低学年から高学年まで一緒に
遊ぶ機会が少なくなりましたが、この日はみんな
楽しく遊べ、食べる物も自分たちで作り、自然も満喫でき
子供達、保護者の方々にとって充実した1日になりました  😀 
指導して下さった指導員の方々に感謝です。

7.31-6


東広島市美術館で、「ようこそ!すてきな絵本のせかいへ」

2015年07月23日

この前の休みに、娘と東広島市美術館へ行ってきました。
現代絵本作家展示会「ようこそ!すてきな絵本のせかいへ」が
8月16日まで開催されています。

7.24-17.24-2

2階への階段は美術館のボランティアの方が楽しめるよう
手作りで、素敵に飾り付けられています。
今年の飾り付けは海の中の生き物がテーマ。

7.24-37.24-4

2階の機械室の鉄扉に何か仕掛けが。

7.24-5

赤いものがはみ出しているクラゲをめくると・・・
だるまです。ちょっと笑える表情です。 🙂
他もめくってみると色々隠れています。

7.24-6

そして、 かがくいひろしさんの絵本を購入しました。
右上はしおりになる入場券。
右下はボランティアの方、手作りのマスコット。
とてもかわいいクラゲです 😀 
館内でお聞きしたのですが、かがくいひろしさんはすい臓がんで
2009年54歳で亡くなられたそうです。
新刊を楽しみにしていたのに非常に残念です 😥

7.24-7

今回で絵本作家の原画展は30回目です。
2階ホールにこれまで展示した作者や説明書きが張られていました。
2004年第19回は、なかやみわさん、宮西達也さん、
葉祥明さん他2名の展示でした。。

7.24-87.24-9

2011年第26回は長谷川義文さん、あきやまただしさん他3名。
毎回、日本の代表的な絵本作家の方の原画を展示されています。
長く続けてほしいですね。開催される限り見に来ようと思います。

7.24-107.24-11

 

 


周南市美術博物館で、滝平二郎の世界展

2015年07月15日

12日の日曜日、娘と周南市美術博物館へ
「滝平二郎の世界展」を見に行ってきました。

<img class="alignnone size-medium wp-image-5902" src="http://www.shiraki-s.com/home/wp-content/uploads/2015/07/7.17-1-300×225.jpg" alt="7.17-1" width="300" height="225" srcset="http://www.shiraki-s.com/home/wp-content/uploads/2015/07/7.17-1-300×225.jpg 300w, http://www.shiraki-s.com/home/wp-content/uploads/2015/07/7.17-1-572×429.jpg 572w, http://www.shiraki-s.com/home/wp-content/uploads/2015/07/7 sildenafil 100mg tablets.17-1.jpg 800w” sizes=”(max-width: 300px) 100vw, 300px” />

滝平二郎さんの木版画や、きりえの原画などが
展示されています。
代表作の「モチモチの木」を小学生以来久しぶりに
置いてあったので、読んでみました。
娘も自分の知らない話を小学校の図書室で読んだらしく、
他の絵本のあらすじを説明してくれました。
同じ絵本を、同じ年頃に読むことが出来る、
名作は世代を超えて残っていくものですね。
今朝の山口放送「KRYさわやかモーニング」で
この作品展が紹介されていました。
國本キャスター(高校の同級生)が黒にも緑がかった黒、
茶色がかった黒があると説明していました。
良く目を凝らしてみればよかったと少し後悔しています。

7.17-2

滝平二郎さんの販売されていた絵としおりを買いました。
額入りを買おうと思いましたが、娘が高いというので、
とりあえず気に入った絵を2点購入。
帰って額を探してみよう。
「滝平二郎の世界展」は7月26日まで開催されています。

 7.17-3


熊毛図書館で、パンやのろくちゃんげんきだね +

2015年07月04日

この前の日曜日、熊毛図書館へ本を借りに行きました。

7.3-1
今回借りたのはこの4冊。

7.3-2

長谷川義文さんの「パンやのろくちゃんげんきだね
人気の「パンやのろくちゃん」シリーズの1冊です。
やさしい家族と、商店街の人たちとの日常のお話が
4本、今回も描かれています。
元気一杯のろくちゃんの、泣いたり笑ったり
助け合ったり、商店街の人たちと繰り広げられる
楽しい、心あたたまる1冊です 🙂

7.3-3

その後、自転車に乗りたいと言う娘とサイクリング。

7.3-4

高水駅方面へ行ってみます。

7.3-5

走りやすい道路を走って高水駅に到着。小さな駅舎です。

7.3-6

近くの鶴見台団地の公園で少し遊んで帰りました。

7.3-7

 

 


岩国市中央図書館で、ちっちゃなトラック レッドくんとイエローくん

2015年06月27日

この前の日曜日、岩国市中央図書館へ本を借りに行きました。

 6.27-1

今回借りたのはこの6冊。

 6.27-2

みやにしたつやさんの、「ちっちゃなトラック レッドくんとイエローくん
ちっちゃなトラックレッドくんシリーズの1冊です。
荷物を届けることになったレッドくん。
一緒に行くのは、のんびり屋のイエローくんです。
急ぐレッドくんに「ゆっくり行こうよ」と言うイエローくん。
付いていくことにしたレッドくんはいい景色を見る事ができました。

 6.27-3

そしてアリさんに道をゆずったり困っている車を助けたり、
高速を通らず遠回りをしたりイエローくんのペースで走ります。
途中、橋が壊れていたり、木が倒れたりしていて、少しハラハラ。
荷物を無事届けることが出来るのでしょうか?
ゆっくり行くことで助けてもらったり、いい景色を見たり
素敵なことがたくさんあります。
娘とのんびりゆっくり読むことが出来ました 🙂

6.27-4


岩国市中央図書館で、いちばんあいされてるのはぼく

2015年06月20日

先週の日曜日、岩国市中央図書館へ本を借りに行きました。

 6.20-1

今回借りたのは、この7冊。

 6.20-2

宮西達也さんの「いちばんあいされてるのはぼく
人気のtエィラノサウルスシリーズの1冊です。
食べようとしたアンキロサウルスの卵を食べようとした時、
卵が割れて5匹の赤ちゃんが生まれました 😯

6.20-3
パパと慕う5匹をティラノサウルスは食べることが出来ません。
名前は「アー」「イー」「シー」「テー」「ルー」
小さいながらもゴルゴサウルスからパパを守ろうとした5匹。
それから1頭と5匹の生活が始まります。
1匹を助けるため崖から落ちたティラノサウルス・・・
誰が一番愛されているのか、最後は悲しくも 😥 
あたたかくなる、さすが宮西氏と思わせる1冊です  🙂

6.20-4


美川ムーバレー呪文の書と 砂金採り

2015年06月17日

この前の日曜日、子供が同級生の他の家族の方と、
美川ムーバレーへ行ってきました。

6.17-1

 「呪文の書」に子どもたちと挑戦です。
チケット売り場に張られていました。
洞窟内から冷たい風が。
半そでの子は少し寒そう 🙁

6.17-2

 上はLEDライトと、方位磁石が合わさったもの。
ちょっとカッコいい。これはもらって帰れます。
洞窟内を地図を見ながら謎を解いていきます。

6.17-3

 洞窟内は薄暗く、ライトを当てて石造やミッション内容を見ます。
保育園の子は怖くて「帰ろう」と泣きますが 😥 
その姿を見て大人は笑顔  🙂 
自分たちの居る場所が分からず、ゾーンBは2周しました。

6.17-4

 一番きれいで神秘的だった地底湖。
水が澄んでいてみんな感動 😮

6.17-5

 謎を全て解いて洞窟から出ます。
子供達も初めての体験で楽しそうでした。

6.17-6

洞窟を出ると、 外は暖かく、気持ちのいい眺め。
川と道路を挟んだところにある建物が食堂です。
昼食は名物ピラミッドカレーを頂きました。

6.17-7

 そして、子どもの楽しみだった天然石採り。
子ども達みんなきれいな石を採っていました。

6.17-8

 そして、砂金採り。
男の子二人と、自分の3人で挑戦。
池の中から、男の子は1枚、3枚それぞれ採りました。
自分は腰が痛くなってもがんばりましたが、
結局砂金を1枚も採れず、残念  🙁 
 子ども達は記念カードを作ってました。うらやましい 😥 
帰りに玖珂総合公園で遊び、みんな楽しい1日でした 😀

 6.17-9


周南ふれあいの森で、夏休みの打合せ

2015年06月10日

この前の日曜日、夏休みに子供達がお世話になる周南市の
周南ふれあいの森へ、3家族で打合せに行きました。
子供たちはすぐにアスレチックへ。

6.9-1

 遊び方や、やってはいけないことを教わっています。

6.9-2

 竹とんぼをもらって、みんなで飛ばしています。

6.9-3

 ここの建物は、ボランティアの方が建てたそうです。
運営もボランティアの方がされています。
1年を通して保育園からお年寄りまで多世代の方が来られます。
8月の初めには世界スカウトジャンボリーで200人の
外国の方が来る予定だそうです。

6.9-4

 電気工具のある、工作室。
子供たちは何を作るのだろう?
こちらの方に任せます。

6.9-5

 こちらは屋外の厨房。
ピザ釜などが置いてあります。
自分で作った食事、おいしいでしょう。

<img class="alignnone size-medium wp-image-5820" src="http://www.shiraki-s.com/home/wp-content/uploads/2015/06/6.9-6-300×225.jpg" alt="6.9-6" width="300" height="225" srcset="http://www.shiraki-s.com/home/wp-content/uploads/2015/06/6.9-6-300×225.jpg 300w, http://www.shiraki-s.com/home/wp-content/uploads/2015/06/6.9-6-572×429.jpg 572w, http://www.shiraki-s.com/home/wp-content/uploads/2015/06/6.9-6 top article.jpg 800w” sizes=”(max-width: 300px) 100vw, 300px” />

 これは反割りにして中をくりぬいた木。
流しそうめんに使います。
保護者を含めて60人位がお世話になります。
子供たちにとって楽しい思い出となるよう、
また、多くの経験が出来るよう計画しています 😀 
 
6.9-7


岩国市中央図書館で、やさしさとおもいやり

2015年06月05日

先週の日曜日、岩国市中央図書館へ本を借りに行きました。

 6.6-1

今回借りたのはこの6冊。

 6.6-2

宮西達也さんの、「やさしさとおもいやり
人気のティラノサウルスシリーズの1冊です。
ティラノサウルスとゴルゴサウルスが
1本の木の下でお腹を空かして出会います。
その時大地震が起きて木の廻りを残して地盤沈下して、
2匹はどこへ行く事も出来ず孤立してしまします。
やがて木の実を仲良く分け合ったり、助け合ったりし始めます。
やがて大きな嵐が来て、2匹は真っ逆さまに墜落。
最後は悲しい結幕が 😥  、と思ったら・・・
2匹と1本の木、皆が優しくお互いを思いやる姿に
感動し、心温まるお話でした 😀

6.6-3



所在地 山口県大島郡周防大島町大字外入2081-1
TEL 0820-78-1230
お問い合わせ受付時間:9時〜17時(月〜金)
Copyright(C)2017 SHIRAKI SANGYO All Rights Reserved.