白木産業のスタッフブログ

3月、梅の花が散り始めた、防府天満宮

トップページ » 3月、梅の花が散り始めた、防府天満宮

2014年3月22日

先週防府に行く用事があり、防府天満宮に寄ってみました。
年始に初詣に来るときは防府競輪近くの上の駐車場に
停めるのですが、今回はうめテラスの前に停めて参道を歩いてみました。

結婚式があったのか、花嫁さんと花婿さんがお参りしていました。

受験シーズンということもあり、合格のお礼の絵馬を
奉告する所もありました。だるまも両目が描かれています。

梅の花は散り始めています。
水面に散った花びらが、なかなか風流です。

初詣の時は人が多く、見て回る気にならない所にも寄ってみます。
一千年大祭記念の碑と、その向こうには太鼓楼が建っています。

春風楼からは、防府市内が見渡せます。

全然知らなかったのですが、今風の碑がありました。
「LOVE神社」の碑。平成19年に建てられたようです。
この碑は家族や恋人、友人、世界中の人々が幸せであるよう
願いを込めて建てられたと、書かれていました。
石碑にはL、O、V、Eの文字が。そして鳥居。おしゃれです。

初めてうめテラスの中に入ってみると、この時期でしかない、
願いが書かれた梅の花が貼られていたり、御雛様が飾られています。

 ちなみに境内でおみくじを引き、妻と娘は共に大吉、
自分だけ吉。なぜ 😕
ともかく、年始以外の時期に来るのは久しぶりだったので、
あらたな発見のある防府天満宮でした 🙂

 


Comments (0)

コメント&トラックバック

トラックバックURL



所在地 山口県大島郡周防大島町大字外入2081-1
TEL 0820-78-1230
お問い合わせ受付時間:9時〜17時(月〜金)
Copyright(C)2020 SHIRAKI SANGYO All Rights Reserved.