白木産業のスタッフブログ

宮島、かき、うなぎ、もみじ饅頭

トップページ » 宮島、かき、うなぎ、もみじ饅頭

2016年4月10日

宮島へ行ってきました。

宮島といえば厳島神社ですが、今回は大聖院という宮島で最も古いといわれる寺院へ行ってきました。

 

そこには、「遍照窟(へんじょうくつ)」という、四国八十八か所の砂が埋めてあり、お砂踏みすると四国霊場巡りと同じだけのご利益があるといわれています。

 

フェリーに乗る前に有名なウエダの穴子飯を購入。朝早いのに並んでいるような状況でしたが、弁当はすんなり買えました。

 

 
 

かき!!

穴子飯、冷めてもおいしいけど、温かいともっとおいしいんだろうなあ。

 

 

揚げもみじとアイスクリーム

 

一番奥が大聖院。

 

「戒壇めぐり(かいだんめぐり)」
本堂地下にあり、
真っ暗の中を壁伝いに歩きました。静かに無心になれるような気がしました。慣れるまでかなり怖い。

 

「遍照窟(へんじょうくつ)

このような本尊が八十八体、祀られてあり、すべて拝むのには思ったより、時間と体力を要しました。

 


Comments (0)

コメント&トラックバック

トラックバックURL



所在地 山口県大島郡周防大島町大字外入2081-1
TEL 0820-78-1230
お問い合わせ受付時間:9時〜17時(月〜金)
Copyright(C)2018 SHIRAKI SANGYO All Rights Reserved.