白木産業の現場レポート

階段を上がりやすく

トップページ » 階段を上がりやすく

2012年8月3日

一般の住宅では階段の蹴上げを少なく、踏面を広くとって、
勾配を緩やかにして、意識的に高齢者や子供でも
上がりやすくする階段が、多くなっています。
昔からある寺や神社でも同じように、誰もが階段を上がりやすいよう
階段の改修工事をすることもあります。
今回はそんな例を。



木製の階段と、御影石の階段の違いはありますが、
どちらも蹴上げを少なく、踏面を広くして手すりも新設しています。
これでお年寄りや子どもたちなどみんなが上がりやすくなりました 🙂


Comments (0)

コメント&トラックバック

トラックバックURL



所在地 山口県大島郡周防大島町大字外入2081-1
TEL 0820-78-1230
お問い合わせ受付時間:9時〜17時(月〜金)
Copyright(C)2022 SHIRAKI SANGYO All Rights Reserved.